合宿、研修、宿泊の事なら静岡県菊川市の菊川市営保養センター小菊荘までご用命下さい

 

獅子ヶ鼻砦

 
 
獅子ヶ鼻砦
展望台より、見た初日の出
展望台より、見た初日の出
砦を背にした小菊荘(後ろの山が獅子ヶ鼻砦です)
獅子ヶ鼻砦跡 展望台
展望台より、見た初日の出
獅子ヶ鼻砦の説明
1580年(天正10年)徳川家康が大須賀康高に命じて築かせた
6砦(中村山砦、小笠山砦、三井山砦、能ヶ坂砦、火ヶ峰砦、獅子ヶ鼻砦)の一つである
砦の位置関係と、北の掛川城と東の諏訪原城(旧金谷町のあたり)は徳川方の支配下にあったことから小山城から牧之原台地を含む海沿いの高天神のあたりまでが武田方の支配下或いは協力的な関係であったと推測でき、この6砦は高天神への補給を絶つ為と高天神の動向を監視する為のものであったと考えられます。
現在は展望台となっており、そこからの眺望は菊川下流域を一望でき東方に富士山を望む眺めは格別である。
菊川市営保養センター
小菊荘
(特定非営利活動法人砦)
〒437-1524
静岡県菊川市大石88番地
TEL.0537-73-2460
FAX.0537-73-5982

───────────────
【宿泊】
・宴会後宿泊可
・大部屋有り
・入浴施設完備
【研修】
貸し会議室有り
・企業研修
・教員研修など
【合宿】
・スポーツ合宿
・野球合宿
・サッカー合宿など
宴会
祝い事
同窓会
慶弔の会食
 
<<菊川市営保養センター小菊荘(特定非営利活動法人砦)>> 〒437-1524 静岡県菊川市大石88番地 TEL:0537-73-2460 FAX:0537-73-5982